So-net無料ブログ作成

夢占い 泥棒 [人物など]

●夢占い 泥棒

夢の中に泥棒が出てくるというのは、人間関係に変化が出てきたり、新しい出会いなどに対する不安や葛藤を反映しているってことだそうです。ですから、どちらかというと、今後起きることに関するメッセージがあると思っていいようで…。

夢の中で泥棒を見つけて捕まえようとしたのに、うまくいかず捕り逃がしてしまった場合、それは、現実社会で何かを失ったり、損をするような目に遭ったりする暗示だそうです。逆に、夢の中で泥棒を捕まえていたら、何かで利益を得たり、予想外のところから何かを得る暗示だそうです。

あと、泥棒にお金や貴金属を盗まれる夢を見た場合、それは、現実では幸運が舞い込んでくる暗示らしいです。ですから、夢の中のイメージはとは全く逆のことが起きるいいメッセージだということですね。ただ、盗まれるのは、大きなモノじゃないとダメみたいです。例えば、大量の金品を盗まれるとか、動かすのが難しいぐらいの大きなモノや重たいモノじゃないと、幸運が舞い込んでくるメッセージとは言えないみたいです。泥棒が部屋に入ってきて、部屋の中のモノを全て盗まれ、部屋が空っぽになってしまう夢だと、思いがけない嬉しい展開が待ってるみたいです。

ですから、少額の現金とか財布とかバッグとか、そういうモノを盗まれる夢だった場合、現実でも夢の中で盗まれたモノに関するモノが現実でも失うという暗示になるみたいです。

他には、夢の中に出てくる泥棒が、友達だったり知人だった場合、それは人間関係が上手くいってないことの象徴だそうで、夢の中に出てきた人との間に対立が起きたり、利害が生まれるということを暗示してるようです。

夢の中で、泥棒に何かを盗まれるというのは、基本的には利益を得られるということに繋がるらしいです。ただ、上述したように、大量のモノを盗まれたり、大きなモノを盗まれる場合に限るようですけど…。

いずれにしても、泥棒の夢を見たからといって、悪いことが起きるという訳じゃなく、物凄くいいメッセージである場合もあるので、夢をしっかり覚えておかないといけないですね。




タグ:占い
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。